フランス料理 レストラン京都 御所東 エピス(epice)

link English Twitter Facebook
フランス料理 エピス(epice)
トップ コンセプト フランス料理・エピス・お店のご案内 メニュー アクセス ブログ ご予約・お問い合わせ
フランス料理・エピス
エピスについて
エピスはフランス語でスパイスと言う意味があります。スパイスを使った料理をするわけではなく、ほかのお店と一味違うと言う意味です。他のお店と一味違うフランス料理をご提案いたします。


料理について
フランス料理・エピス 有機野菜を使ったお店はたくさんあります。
エピスでは生きた野菜を使って野菜が主役になるような料理を心がけております。生きた野菜とは、朝採れたての野菜であったり、土のついたままのジャガイモなど、田舎の人たちがあたり前に食べている野菜の事です。その生きた野菜を京都の街中で、京都らしい日本の職人の技が詰まった建物の中で気軽に食べていただき、人それぞれの楽しみ方をしてもらいたいと思っています。




フランス料理・エピス